ホームページトップ > 中丹・その他の神社 > 四所神社

四所神社


神社名  四所神社(ししょじんじゃ) 所在地 京都府右京区嵯峨樒原宮ノ上町
御祭神  火迦具土神(ひのかぐつちのかみ)  埴山姫命(はにやまひめのみこと)  火雷神(ほのいかづちのかみ)  伊邪那美命(いざなみのみこと)
天文二一年(1552)勧請。福寿院再興第二世幸海僧正の開基と伝わります。古くよりあった愛宕山奥ノ院、太郎坊の社を、愛宕山造営の時に原村かぶとの森に下ろし、幸海僧正が四所権現を勧請したということです。また承応元年、福寿院第七世幸和法印によって四所権現の社が建立されたと伝わります。当社は旧原村の氏神となり、よって通称を原神社といいます。
境内末社は2社あり、本殿の両側に祀られています。向かって右側の末社は厳島神社(相殿に稲荷神社)で、同左側の末社は子守神社(相殿に若宮社と今宮社)です。また不明な末社が少し離れた場所に祀られていました。
当社は火伏せの神を祭っていますが、同じ旧原村で水尾地区にある清和天皇社の摂社・四所神社では春日神が祀られています。
由緒
由緒
クリックすると大きな画像が現れます
文化財
リンク  アタの雑記(管理人のブログ)  
備考  

 【関連記事】 
四所神社のギャラリー
四所神社 四所神社
社頭(2014年3月) 境内(2014年3月)
四所神社 四所神社
吽形(2014年3月) 阿形(2014年3月)
四所神社 四所神社
正面(2014年3月) 本殿(2014年3月)
四所神社 四所神社
境内社・厳島神社(2014年3月) 境内社・子守神社(2014年3月)
四所神社 四所神社
床のある覆屋(2014年3月) 不明な境内社(2014年3月)




このページのトップへ