ホームページトップ > 京丹波町の神社 > 愛宕神社

愛宕神社


神社名  愛宕神社(あたごじんじゃ) 所在地 京都府船井郡京丹波町広野(愛宕山)
御祭神  不詳
創建年代等由緒は不明。
今より500年以上前、京都愛宕神社より分神を請け、(広野区内の)霊山愛宕山に奉祀した。当地や近隣では「頭の神様」としても崇敬されていると伝わります。
神社には墓地内に建つ鳥居(平成25年建立)を潜り、獣害防止柵を開けて参道を上ると、約10分ほどで到着します。低山の山頂は広場になっていて、神社は地域を見下ろせる場所に鎮座します。
由緒等の案内板は無し
文化財  
リンク  アタの雑記(管理人のブログ)  
備考  

 【関連記事】 
周辺情報   
愛宕神社のギャラリー
愛宕神社 愛宕神社
参道口の石鳥居(2017年4月) 参道(2017年4月)
愛宕神社 愛宕神社
頂の広場に鎮座する愛宕神社(2017年4月) 本殿覆屋 中は見えない(2017年4月)




このページのトップへ