ホームページトップ > 南丹市の神社 > 春日神社(園部町上木崎町)

春日神社


神社名  春日神社(かすがじんじゃ) 所在地 京都府南丹市園部町上木崎町宮ノ口29
御祭神  天児屋根命(あめのこやねのみこと)  武甕槌命(たけみかづちのみこと)  経津主命(ふつぬしのみこと)  比売神(ひめがみ)
創建年代は元亀四年(1573)と伝わりますが詳細は不明です。旧社格は村社
一名を「谷(たん)の宮」といい、旧神宮寺に池の坊(または谷の坊とも)があったと伝わります。延宝八年(1680)園部藩主小出英利が石鳥居を奉納しています。社殿は宝暦、明和年間に再建したと考えられています。
異伝に、城崎神社の分霊を祀ったともありますが、明らかではありません。ただしもしそうであるなら、城崎神社が春日四柱神を祭神としてからのことで、城崎神社は最初城崎神を祀っていました。
現在の一間社流造の社殿は、精巧な彫刻が施されていて、その優美さが目を惹きます。、
由緒等の案内板は無し
文化財  
リンク  アタの雑記(管理人のブログ)  
備考  

 【関連記事】 
周辺情報
春日神社のギャラリー
春日神社 春日神社
参道口の鳥居(2016年11月) 社頭(2016年11月)
春日神社 春日神社
境内(2016年11月) 手水舎(2016年11月)
春日神社 春日神社
境内(2016年11月) 拝殿越しに見た本殿(2016年11月)
春日神社 春日神社
本殿は一間社流造(2016年11月) 本殿(2016年11月)
春日神社 春日神社
本殿彫刻(2016年11月) 本殿彫刻(2016年11月)
春日神社 春日神社
八幡宮など末社4社(2016年11月) 不明な末社(2016年11月)




このページのトップへ