ホームページトップ > 京丹波町の神社 > 質美八幡宮

質美八幡宮


神社名  質美八幡宮(しつみはちまんぐう) 所在地 京都府船井郡京丹波町質美庄和ノ上46
御祭神  誉田分命(ほんだわけのみこと) =応神天皇
創祀の時期は平安時代で詳細は不明ですが、現在の本殿は寛政8年(1796年)に再建されたそうです。また明治維新まで境内にあった薬師如来は天平十二年(740年)のものと言われています。
道路に面した一の鳥居から、約500mの広く長い参道が延び、二の鳥居をすぎると勾配のきつい石段の上に社殿が見えてきます。境内には松尾神社、若宮神社、高良神社、武内宿禰社、荒神社、厄除神社と多くの摂末社があります。 旧村社
由緒等の案内板は無し
文化財 【 府登録文化財 】 本殿及び産子集会所(建造物)    質美の曳山行事(無形民俗文化財)   
【府文化財環境保全地区】 八幡宮文化財環境保全地区
【 町指定文化財 】 質美八幡宮境内(史跡)
リンク  アタの雑記(管理人のブログ)  
備考  【関連記事】
 ブログ(質美八幡宮)  ブログ(ミヤナリエ)  質美の曳山行事  ブログ(質美の曳山行事2012)   

 八幡宮(八幡神社・若宮八幡宮等)は八幡神を祀る神社です。八幡神は日本独自で信仰される神様で、全国では稲荷神社に次いで多い神社だそうです。御祭神は応神天皇であり、現在は神功皇后と比売神(ひめがみ)を合せて八幡三神とも呼ばれるそうです。また源氏の氏神様としても有名です。
  
質美八幡宮のスクラップブック(記事全文ではありません)
質美八幡宮のギャラリー
八幡宮 八幡宮
社頭 参道
八幡宮 八幡宮
吽形 阿形
八幡宮 八幡宮
八幡ケヤキ 鎮守の大杉
八幡宮 八幡宮
参道脇の末社・大川神社(建御雷之男命) 大川神社の神水
八幡宮 八幡宮
参道 参道
八幡宮 八幡宮
参道 参道
八幡宮 八幡宮
参道 参道
八幡宮 八幡宮
二の鳥居  参道分岐点(左:本社、右:産子集会所) 大祓いの茅の輪が架かった二の鳥居と手水舎
八幡宮 八幡宮
産子集会所の赤い屋根 産子集会所
八幡宮 八幡宮
拝殿 拝殿から見上げた本殿
八幡宮 八幡宮
本殿 本殿
八幡宮 八幡宮
本殿彫刻 本殿
八幡宮 八幡宮
本殿 本殿裏のご神木
八幡宮 八幡宮
末社・若宮神社(仁徳天皇) 末社・稲荷神社(倉稲魂神)と荒神社(荒振神)
八幡宮 八幡宮
末社・武内宿禰社 末社・松尾神社(大山咋命)
八幡宮 八幡宮
末社・良神社(高良玉垂命) 末社・厄除神社(八衢彦神・八衢姫神・久那斗神)
八幡宮
戻りの参道 (上の画像は2012年7月に撮影したものです)
質美八幡宮のギャラリー(動画)
2017年12月
ミヤナリエ(動画)
2018年12月31日




このページのトップへ